オナニー鑑賞

 20歳、女子大に通っている女の子です。
ネットで知り合った人に、Mとして開眼させられてしまいました。
元々、自分でもM体質じゃないのか?って思っていたのですが、実際に関係を持ってみて確信に変わりました。

 相手の方は38歳の既婚者。
ソフトな苛めが大好きだと言っていた人に、興味を持ってしまった私です。
面接のため、お茶を飲みにいくことになったのですが、そこでオナニー鑑賞と言われてしまいました。
「莉奈がオナニーしているところを、たっぷり見てあげるよ」
Mな私が、この言葉に反応しないわけがありません。
「今日、時間があるなら試してみるかい?痛いこととかはないよ」
「は・はい・・時間は、あります・・」
怖い気持ちもあったものの、どこか大きな期待を持ってしまっていた私は、ホテルに行くことに同意してしまいました。

 オナニー鑑賞なんて、凄くエッチなキーワードだと思いました。
室内に到着して、少しお喋りをした後、私にオナニーをするようにと命令をしてきました。
とは言っても、厳しい口調ではなく、優しく、それでいてしっかりと命令をしている感じ。
私は、言われるがままにソファーでオマンコを触りだしてしまいました。
相互オナニー
オナニーなんて1人でこっそりするものなのに、男の人の前でしてしまう自分。
相手の方の熱い視線が、私に注がれているのがとてもよく分かってしまいました。
パンツを脱ぐように言われM字になって、クリちゃんを触り続けました。
オナニー鑑賞なんて、本当に卑猥で、恥ずかしいけど凄くゾクゾクしてしまっていた私。
オマンコから、汁がイッパイ出てしまっていました。
相手の方も、大きくなったオチンチンを出して、私を見ながらオナニーを始めてしまいました。
一緒にオナニー鑑賞で大興奮。
それからはベッドに移動して、エッチな言葉を言われながら愛撫をされました。
相手の言われるがままにしていく自分に酔いしれてしまいました。

 初めて、ソフトではあるけれど、SMプレイをしました。
もう、体の芯から熱いものが込み上げてきちゃうし、乱れちゃうし、本当の自分を見つけた瞬間にもなりました。
ライブチャットのオナニー配信
オナニー動画